ソーシャルで日本を元気にする会社:株式会社Play for Japan

Facebookとブログの連動

2011-12-01

ウェブマネージャーの阿部です。
私はまだFacebookを始めたばかり、または活用できていない方向けに
しばらくハウツー記事を続けます。

先週の記事で「TwitterとFacebookの連動」を説明しましたが、今日はブログとの連動です。
ブログの更新は続けてきたけれど、Facebookは疎かに、
また、その逆でせっかくFacebookでお友達になった人にブログの方も見てもらいたい!
そういう人にオススメです。

また、個人ではなくてもMobableTypeやWordpressなどのブログシステムで
ホームページ型のサイトを運営している企業も、
ホームページ上の情報がFacebookにも流せるようになり、手間が省けます。

ブログ側の機能で実装できる場合もありますが、
Facebook側で行う場合には、便利なアプリに「RSS Graffiti」があります。
ブログの記事をRSSで吐き出して、Facebookに投稿してくれる、というものです。
有名なアプリなので既に多くの方が利用していますが、
この機会にやってみようという方は下記の方法を参照ください。

1、Facebookの検索ウィンドウ(上部)に「RSS Graffiti」と入力。
RSSアプリ検索

 

初めて使う方は認証画面が出ますので許可してください。

2、右側に個人アカウントやFacebookページ(旧ファンページ)を持っている人は
一覧が出ますので、連動するページを選んで、左側に表示されるボタンをクリック。
RSSボタン
3、「Feed URL」の入力ボックスに、連動させたいブログのRSS URLを入力します。
(ご自分のブログのRSS URLが分からない場合→ ブログのサイドバーなどに表示されているRSSマークを右クリックして「リンクのURLをコピー」してボックスにペースト)

入力した後にURLの下にある「click here to fetch and preview」というリンクをクリックすると、
上部にプレビュー画面が表示されますので、正しく設定されているか確認ができます。

最後に「Save」して完了です。

このアプリの良いところは、カスタマイズの幅があるところです。
英文なのでとっつきにくいかもしれませんが、設定のタブをクリックして色々と設定を変えてみると、
“この設定にするとどう表示されるのか”というのがプレビューできるので、視覚的に作業できるはずです。

例えば「Transform」タブをクリックして、Massageの設定で、
「Static text」または「Prefix + item title」にチェックをいれて、下部のテキストボックスに「ブログ更新しました」などの文言を入れておけば、毎回ウォールにその文言が出ます。

RSSプレビュー

クリックで拡大します。

そうすることにより、ただブログの更新情報を載せているだけの無機質な感じを防ぐことができますので、色々と工夫してみてください。

先ほども触れましたが、個人のウォールだけではなくFacebookページのウォールとも連動できます。Facebookページは作ってみたけれど更新ができていない、という方や始めたばかりの方はこのようにブログ(またはホームページ)の情報を一斉に更新してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、このPlay for Japanのブログは「RSS Graffiti」を利用して、
フェイスブックで日本を元気にする会」のFacebookページに連動していますので、参考までに^^

 

参考になったよ♪という方、いいね!を押してね♪



公式Facebookページにも「いいね!」をよろしくお願いします!

Copyright(c) 2011Play for Japan All Rights Reserved.