ソーシャルで日本を元気にする会社:株式会社Play for Japan

フェイスブックをビジネスに活用

2012-01-27

金曜日担当、代表の榎本です。

まずは基本的なところから。

フェイスブックは個人ページとフェイスブックページがあります。

その使い分けとして、

個人ページではプライベートなお話

フェイスブックページではビジネスの専門的なお話。

最終的にはホームページやブログに誘導して成約や登録。

このような流れになっています。

 

これは普段の営業でも同じです。

 

いきなりビジネスの話しはしませんよね。

まずは担当者に会って、世間話をしてからビジネスの話しに移ります。

まぁ飛び込み営業であればいきなりビジネスの話しですが、

どちらが成約率が高いかは分かりますよね。

 

フェイスブックでも同じです。

まずは個人のページで趣味や食べ物とかの嗜好が分かって、

共感をしてから

この人は何をしているのだろうと

フェイスブックページに移って専門的な内容を確認する。

 

共感を得てラポール(信頼)を築くのは、リアルでもネットでも同じですね。



公式Facebookページにも「いいね!」をよろしくお願いします!

Copyright(c) 2011Play for Japan All Rights Reserved.